今日のブログは身飾り品とは?を解説をさせて頂きます。担当サラサファミリア浪上より。

こんにちは。サラサファミリアの浪上です。

本日もサラサファミリアスタッフブログを観覧頂き感謝いたします。

ブログを立ち上げたばかりという事もあり、改めてサラサファミリアブランド解説並びに、身飾り品会社立ち上げまでの解説をさせて頂きます。

1:サラサファミリアとは?

2:身飾り品とは?

3:THALASSA  + FAMILIAr + r の由来は?

この辺りをブログにて改めてご説明させてください。

最後までお付き合い頂けたら幸いです。ではスタートいたします。

::::::::::::::::::::::::::::::::

1:サラサファミリアとは?

アクセサリーディレクター浪上 依里が立ち上げた、日本発信の総合的 身飾り品 ブランド。 「世界中の女性が愛する身飾り品ブランドを目指したい」そのような思いが込められ、2011年に誕生した。 自身が少女の頃に愛らしく感じた宝石の感覚を、大人となった今でも変わらず身につけられる物として創作し、 高級感を兼ね備えた大人の身飾り品として表現。 世界中からセレクトした天然石によりノスタルジックカラーに表現している。 デザイン、組み立て、最終工程まで日本製にこだわり、天然石や最高級素材スワロフスキー贅沢にちりばめ、 唯一無二の一点ものを得意とする。 また京都の組紐職人の手によりシルク100%で仕上げた最新モデルの身飾り品は、日本の着物の一部である 帯締めを変化させた新感覚のトラディショナルな身飾り品として世代を問わず愛用いただいている。

:::::::::::::::::::::::::::::::

2:身飾り品とは?

ロゴ身飾り品.png

改めましてこんにちは。サラサファミリアの浪上です。本日は私達がなぜジュエリーやアクセサリーという表現ではなく、「身飾り品」という新しい概念を打ち出そうとしたのかを、少しだけお話しいたします。世間一般 的には、ジュエリーとは?=ダイヤモンドや金、プラチナなどの宝石を意味します。それは資産価値があり、お金に相当する財産であり、また高級であり特別な意識が強く、婚約指輪や記念品として求めら れます。そして、アクセサリー用品とは?= ファッション性が高く、流行やシーズンによって使い捨てというと語弊があるかもしれませんが、多くの物が比較的お求めやすい価格にてご購入でき、消耗品感 覚のお品物が多いのは事実です。特にシルバー用品やキュービックジルコニアなどは、ジュエリーやダイヤモンドプラチナの代用品として世界中でよく知られるアクセサリー素材です。私は10年間ジュエ リーとアクセサリーを両方取り扱う装身具メーカーに勤めました。その10年の経験を通じ、一つの疑問を抱くようになりました。21世紀に入り、物の価値観が代わり始めた近年。お客様は価格表示や ブランドネームの肩書きだけで選ぶのではなく 、「 豊かさ 」とは何か?単に高額な物が豊かさの象徴ではなく、選び方や使い方、そして物に込められた作り手の思いやストーリーを重視して選ばれるの ではないか? と感じ始めました。当時、自分自身が店頭に立ち、お客様の選び方の変化を日々痛感していました。そのような疑問がある時、このような決断に変わりました。物の価値は、お客様と作り手 のシェイクハンドで決まる物。「ダイヤモンドだから価値が高く、高級で大切な物。」「アクセサリー雑貨だから安価で、使い捨てやファッションであるべき。」このような感覚は、すでに30歳を迎える私の 心には存在しませんでした。時代にあった装身具を作りたい。素材を問わず、年齢を問わず、ダイヤモンドでもイミテーションでも、ガラスでも、プラチナでも素材や技法も問わない新しい概念。想像豊か に幼い頃に母のクローゼットを見てドキドキ・ワクワクしたあの少女の頃の感覚を、大人になった今でも自分自身を飾る喜びとしてお客様に体感いただきたい。子どもから大人までに支持される装身具を 作りたい。作り手の心や技術と、そして伝統継承の中にお客様との温かいコミュニケーションの中から生まれる物は、個人の宝物であり、それが本来の物を運ぶ私達のするべき「真の商人」ではないのか 。その先のお客様の笑顔とその価値にふさわしい金額が、私達の本来求める真の価値ではないのか。このような考えから、私はジュエリーでもアクセサリーでもない、この二つのどちらでも良く、どちらで もない物、つまりすべての装身具を含めた、時代にあった新しい言葉を作りたい。私達サラサファミリアは、その一本の言葉の元に人々の身を飾る品物を作るブランドでありたい。「身飾り品」とは、年 齢も、素材も、子どもからお祖母様までみんなを一つに繋ぐ言葉。こうして私達は身飾り品ブランド「サラサファミリア」を作る事に至りました。少し長い解説となりましたが、最後まで読んで頂き、ありがとう ございます。これからも私達サラサファミリアは、皆様に愛される身飾り品を作り続けてまいります。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

3:THALASSA + FAMILIA + r  の由来について

cropped-img_4100-21.jpg

THALASSAとは、ギリシャ語で「海」を表し、FAMILIAは「家族」を、最後に付け加えた- r -は「強い絆」を意味する。

ギリシャ語の海(サラサ)を起用したのは、語源の始まりと会社設立の船出を意味した。ファミリアの語源は、家族繁栄を意味し、人々を同じ船に乗せ、世界の海を超え、身飾り品を届けたいという意味を 込め起用された。「 r 」をプラスした理由は、r を一文字足すと家族(ファミリア)の意味から家族のような人々(ファミーリア)を意味する。世界平和を願い、人種も、語源の違い、身分も関係なく、同じ船に 乗り、同じ目線に立ち、共に働くすべての人はすべて家族である。その意味を生涯忘れず、家族は血族だけでない人の絆として、r を一文字付け加えた。その為メッセージを込め、r のみ小文字となって いる。ブランドのエンブレムはそれぞれの頭文字TFにrを一つにした「船」からデザインさせている。高知カツオの一本釣り浪上家・朝日丸の長女として生まれた浪上は海に恩恵を受けながら育つ。その 為、海を通じ自分なりの貢献をしたい。そのような思いから故郷への愛を表した「船」アイコンとなっている。ブランドネームはの直訳は、海を通して、人を繋ぎ、共に栄え、ここに携わる人々と家族のような温 かいブランドを目指したい。そんな意味を込めて「THALASSA FAMILIA r=海の家族」と名付けられている。

:::::::::::::::::::::::::::

最後まで読んで頂き感謝申し上げます。

この銀座に百貨店1号店を開店し約一年が過ぎようとしています。

今改めてこのブログをスタートさせました理由は、お客様のリクエストにより立ち上げた次第です。コンセプトやヒストリーを理解いただく度にお客様より第三者に伝える際に何か文章でわかりやすい解説が欲しいなどというありがたいお声をきっかけに今一度私達自身のブランド解説から書き始めようと思いました。

今後も少しずつ文章にしてまいります。どうぞ末長くお付き合い頂けたら幸いです。

本日はサラサファミリア・浪上が担当させて頂きました。

失礼いたします。

 

浪上依里

 

 

 

広告

サラサファミリア銀座店staffブログ本日より開設。ご挨拶に初ブログ書き込みます。

batch_batch_batch_DSC_2071
THALASSAFAMILIAr 2017  JAPAN NOW / 京都組紐 /日本製/  / 身飾り品 
*掲載商品写真作品解説下記米証をご確認ください。↓

 

こんにちは。

身飾り品ブランドサラサファミリア銀座店の浪上です。

サラサファミリア銀座店のスタッフブログをスタートいたしました。

毎週最新の身飾り品、虹を作り出す光のインテリア、サンキャッチャー入荷状況。

並びにスタッフのお勧めのアイテムなどをこちらでご紹介して参ります。サラサファミリアの品物は一点作品の為、鮮度感の高いアイテムをお写真付きで解説して参ります。
ご覧いただいたお客様でお問い合わせは下記よりご連絡くださいませ。ご連絡後の通信販売や代金引換での配送もスタートいたしました。

こちらのブログを通じて、身飾り品のコーディネート方法やデザインのオススメポイント。その他お得なイベント情報並びに最新の特典情報、などもご一緒にご案内していきたいと思っております。

週に3回ほどを銀座店スタッフにて更新させて頂きます。読者になっていただけたら幸いです。

WordPressのアプリケーションはインターネットより検索していただきアプリケーションをダウンロードすると快適にお使いいただけます。

パソコンバージョン、スマートフォンバージョンなど色々ありますのでぜひ入れてみてくださいね。

その他サラサファミリア公式SNSサイトは下記になります。

公式Facebook

公式Instagram

公式YouTube

公式LINE QRコードはこちら

そのインターネットでの検索では、

日本語ではカタカナ表記は、

  • サラサファミリア

英語では下記のスペルになります。

  • THALASSAFAMILIAr

ぜひブログ以外にもいろいろネットサーフィンして頂くとサラサファミリア情報にたどりつきます。

そして公式ホームページに関しましてはこちらとなります!

公式ホームページ

お試しに様々なSNSサイトも見てみてくださいね。

更新して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは本日もすばらしい1日になりますように。

サラサファミリア銀座店 浪上でした。

失礼します。

batch_batch_batch_DSC_2083

 

*掲載商品写真作品解説

THALASSAFAMILIAr 2017  JAPAN NOW / 京都組紐 / 日本製/  / 身飾り品 / ¥32,500(税抜き)〜 オーダーメイドカスタム可能 オプション価格 10,000〜受付をいたします。組紐ジャパンナウ作品は、頭、首、腰、帯締めなどとして使用いただけます。素材はシルク100%京都作品、天然石、最高級クリスタルスワロフスキーエレメンツを使用してます。

代金引換配送の方は 03-6263-0668 サラサファミリアまでお問い合わせください。

サラサファミリア公式ホームページ